日本で児童向け洋書を安く買う方法 twitterまとめ


子供向けの洋書がとにかく高くて、どうにかならないかと思いツイッターでアイディアを募りました。皆さんのアイディアをまとめました。



先日、こんなツイートをしました。


@nynutsさんのツイート。アメリカでは、「薄い本をたくさん読ませる」スタイル。


そして、いろいろアイディアをいただきました!
誰かの参考になるかもと思い、まとめました。


ブックオフは、しっかりと比較したことはありませんが、町によって扱う書籍の傾向が違いそうですよね。渋谷は外国人が多いエリアなので、洋書の古本も多く出回っていそう。今度チェックします。


ヤフオクはありがたいですよね!
セット売りは、自分の子供にちょうどいいレベルのものがあったらまとめて買えるのでいいです。


インターナショナルスクールのバザー!それは思いつきませんでした。
東京、横浜、神戸あたりにはインターも多いので、学園祭をチェックしてみるといろいろ掘り出し物がありそうです。


神保町の一誠堂書店さん、調べたら創業100年以上の老舗古書店だとか!
ちょっと入るのに勇気がいるのかな…!?
こういうお店なら確かにいろいろ情報がありそうです。


ワゴンセール、狙って買いに行けるとお得ですよね。


コストコ、調べたら児童洋書も扱っているそうですね!
普段食料品ばかりに目がいっていたので全然気づかなかった笑
今度行った時見てみます!


このサイトはすごい!登録するだけでたくさんの児童洋書が無料で読めます!
全てが無料ではないですが、無料本もかなりたくさんありますね。子供の頃は紙の本の方が扱いやすいと思いますが、ちょっとした本ならタブレットなどで読ませるのもいいですね。

また、目白の店は、児童洋書の老舗専門店なのですね。目白はちょっと遠いですが、ここも機会があればぜひ行ってみたいです!


本の購入だけでなく、おすすめのシリーズも紹介していただきました。

公式サイトはこちらですね。
これは知りませんでしたが、ざっと見たところレベル分けがかなりはっきりされてそうです。子供に与える絵本はレベルにあったものでないとすぐに飽きてしまったりするので、まだ読書になれないうちはたくさんの「完読」体験をさせるためにもレベル分けはとても重要だと思います。



本の選び方は簡単なようで結構悩むところです…!
amazonにもいろいろ児童書の取り扱いもあるので、とりあえずレビューがたくさんついているものなどを参考にいろいろ情報収集してみることにします。

大変参考になりました!
リプをくださった方、本当にありがとうございました!