映画「サバイバル・ファミリー」、ぜひ家族で見るのをお勧めする!



最近見た映画「サバイバル・ファミリー」。

世界から電気が消える

発電機もバッテリーも使えなくなる。

ジャンルはコメディで、ヒューマンドラマを中心に描いてるからいいけど、実際こんなことあったら社会は無秩序になるだろうし、完全にホラーになると思う… 

うちら日本人は地震のこともあるし、3.11も経験してるし、わりと現実問題としてとらえられる内容。


子供と一緒に見たけど、これは教育的意味合いで親が子に見せるのもありかもしれない。電気が使えない世界は、スマホや電車はもちろん、ガスや水道さえも使えない。

いつくるか分からない大震災に備えて、家族で意識を高めるのもいいかもしれない。


映画の娯楽的な完成度は、ちょっとご都合主義的なところもあって「超いいよ!」と言えないところもあるんだけど、テーマはとても良いのでお勧め!