育休が取れない男は、ビビってるだけ



久しぶりに気まぐれで”煽り記事”書きます。
今、煽られたい気分じゃない人はブラウザをそっと閉じてくださいね。



さて、世間では育休をアピールしてた議員が不倫しただとか、

保育園落ちた日本死ねだとか、

育児絡みの社会では相変わらず悲惨な話題が続いています。

特に宮崎元議員の不倫騒動は、日本の育休推進の動きに水を差したのは間違いないでしょう。
本当に残念な出来事でした。

でも、今の時代、今の社会が本当に最低最悪な育児時代かというと、そうでもないと思うんですよね。70年前、戦争中の時の方が絶対今より育児しづらかったと思うんですよ。でもうちらのおじいちゃんおばあちゃんはそれを乗り越えてやってきたわけで。

だから、時代のせいとかにしてもどうしようもないし、個人で「今」の、この「与えられたこの環境」の中でベストを尽くすしかないんじゃないかと思うわけです。


で、育休の話になります。

全然進みませんね、男性の育休取得。

2%って。

会社として制度があるのに、育休は取らない。取れない。

「会社の上司や同僚の理解がないから」

「日本は男が育児をするという文化がまだ広まってないから」

いろんな理由があるみたいです、というか、いろんな理由を「言う」みたいですね。



男性が育休を取れない最大の理由が日経DUALのアンケートに載ってましたよ。

最大の理由は「代替要員がいない」から。

これ見て吹きましたよね。

どんだけ社畜なんですか笑

代替要員が必要かどうかを考えるのは会社組織の仕事であって、あなたの業務責任の範囲外ですよね?上司ががんばればいいんです。

業務責任外のことをそこまで優先するのは意味がわかりませんし、もしもあなたが責任者で、責任範囲内だったら、それは早急に見つけた方がいいですよ。

そもそも「代替要員がいない」なんてのは女性も同条件なので、男性だからって育休を取らない理由にはなりません。女性は86%の人が取ってます。あまりにも差がデカイ。

まあもっとも、この理由にはもうちょっと上位の、根本的な理由があるんじゃないかと考えています。


男性の育休が取れない理由はよく「自分以外の人」が引き合いに出されます。

日本が悪い、
アベ政治が悪い、
男尊女卑社会が悪い、
会社が悪い、
上司が悪い、
同性の同僚が悪い、
世間の目が悪い、
高齢者が悪い……

どの理由も一度は耳にしたことがありますよね。

でもね、育休を取るかどうか、最終的な判断はほかでもない、

今、この時代を生きてるあなた個人なんですよ。


一度きりの人生で、あなたは育休を取りたいですか?

「自分の子供をもっともっと好きになるための時間」、欲しくないですか?

子供や妻と、今の距離感のままでいいんですか?




人はよくいろんな論理を組み立てて、自分の立場を正当化しますし、頭の良い人ほどそれは実際に正当な主張も多いです。

ただ、正当化する動機ってのは実はだいたい「感情」なんですよね


なぜ、育休を取れない理由をそんなにがんばって正当化しようとするんですか?


それって要は、ただ「育休を取るという未知の世界を体験するのが怖くて、ビビってる」だけなんじゃないですか?



SNSで有名な、イクメン界隈のまともな人たちはこういうことは言わないでしょうから、僕が言います。


育休を取りたいのに取れない男性は、自分の「未知を怖がってる気持ち」と向き合ってみてください。

「ああ、自分はビビってるんだなあ」

と気づいてください。

話はそこからです。


逆に女性は、自分の夫が育休を取るのを躊躇っていたら、それは

「ああ、この人はビビってるのかもしれないなあ」

と想像してみてください。そうすると、いろいろ理解も深まるかもしれません。



僕自身は育休を取ったことはありませんが(取ろうとして結局退職したので)、

専業主夫として育児社会に飛び込む時に感じた強烈な不安感は今でも覚えています。

めちゃ怖かったです。僕なんかは「ビビリ」なんて軽い感じじゃなかったですよ。当初は未来が怖くて、恐ろしくて、不安で押しつぶされそうでした。


自分の中の「ビビリ」から目を背けている限り、
日本の子育ても、我が子の子育てもいつまで経っても他人事です。




それでもなお、

「俺は育休を取らない!」

と決めたなら、それは個別の状況に基づく個人の判断なので、尊重されるべきことです。全く問題ありません。

ただ、その時に

「取れなかったよ。やっぱり、周りの目がさぁ〜」

とか、言わないでください。

「私は、自分の判断で、積極的にとらなかった」

と、主語を「私」で話してくださいね。


周りのせい、みたいに言うと、あなたも「周りの目」を作る一人になってしまいます。

それは、後に続く人にとって非常に迷惑な行為なので、絶対にやめてください。












では、最後に……







それでも、
男なら
ビビってんじゃねえぞ!!