スマホのドラクエ「星のドラゴンクエスト」をガッツリ3日やったよレビュー



日本を代表する王道ゲーム「ドラゴンクエスト」の新作がスマホで出ました!

僕はドラクエのナンバリングタイトルは全てやっているほどドラクエファンなので、これは手を出さずにはいられませんでした…!

配信直後にダウンロードし、とりあえず3日ガッツリとやってみたので、感じたことをつらつらと。



●課金システムはやはり定番のガチャ


このゲームは「基本無料で一部課金」という、日本のスマホゲーによくある方式になっています。

なにに課金が発生するのかというと、やはり「ガチャ」です。

ゲーム内で手に入る「ジェム」という石を集めると「ふくびき」ができて、一定の確率で強いアイテムが手に入るというシステム。ゲーム内で得られるジェムは少ないので、この「ふくびき」をやりたいが為にお金を払ってジェムを買うわけです。

有名なスマホゲー「パズドラ」をはじめ、本当にスマホゲーに多いこのシステム。儲かるんですねえ…

ガチャの問題は、要は課金すればするほど強くなる可能性が高くなるためゲーム性が壊れるという点にあり、ゲームファンから批判も多い仕組みです。

ガチャシステムを取り入れつつ、いかにユーザが楽しめるかってのはこういうゲームのキモの部分、うまくバランスを取ってほしいところです。




●モンスターとの戦闘は基本自動


通常のドラクエは「コマンド式」といって、モンスターと戦う時に「戦う」「呪文」「特技」などを選びますが、このゲームは勝手にキャラが戦います。

ではただ画面を眺めているだけなのかというと、そういうわけでもなく、「特技」を良いタイミングで使うことが戦闘の勝敗を左右します

弱い敵はほんとスマホを放っておいても勝手にバトルが終わります笑

強い敵、一定の条件で倒さないといけない敵はやはり操作しないと無理なので、そういった点でのゲーム性はあります。




●音楽は良いけど10やってると使い回し感がある


音楽は僕がプレイした限り、全部が今までのドラクエの曲の使い回しです。

使い回しというとちょっと響きが良くないですけど、歴代のドラクエの中でも「名曲」扱いされてる曲のオンパレードなので、ドラクエファンにとってはこれを聴くだけでも相当な満足感があるはず。

ただ、この「歴代のドラクエ曲の使い回し」って、すでに「ドラクエ10」でかなりガッツリやってるんですよね。

だから僕のように10を遊んでる人からするとそこまで「懐かしい!!」とはならないかも。




●10をやってるとモーションや装備、スキルが似てるので馴染みやすい


ドラクエ10絡みの話でもう一つ言うと、ドラクエ10で見かけた装備や演出が多いです。ドラクエ10をスマホでやってるような錯覚を少し覚えます。

アイテムを見れば、「あ、これは10だと強い武器だよね」というのがすぐにわかるので馴染みやすいです。





●シナリオはちょっと…


ドラクエってゲームは、僕の感覚で言うと、例えるならミスドのドーナツ「オールド・ファッション」なわけです。
古き良き定番の味わいなのです。そこが愛されてるゲームだと思います。

では具体的にどんな部分に皆惹かれるのかというと、やはり「ストーリー」、「キャラの人間味」にあるのかな、と。

だからドラクエのシナリオライターさん達はほんとすごい人達の集まりだと思ってるんですけど、今回のこのドラクエは、とりあえずオープニングに関しては「イマイチ」と言わざるを得ません。

記憶喪失で始まるゲーム、またこのパターン!
まさかこの後に及んでドラクエがこれを使うとは!

もはや「夢オチ」で終わる漫画レベルの禁忌でしょこれ!

しかもその後、大した理由もなく「冒険に出よう!」って。

もうちょい感情移入できる導入にしてほしかった。たかがスマホゲーとはいえ、ドラクエの看板背負ってるので、そこはきちんとしてよ…

そもそもストーリーはスマホのスペックに左右されずに演出できる部分なのです。テキストだけで唸らせるゲーム、それがドラクエでしょ!?

幸いスマホゲーはアップデートによってどんどんストーリーを拡張できるという仕組みがあります。今後に期待したいです。




●他の人との手軽な協力プレイがこのゲームの一番の良さ


このゲーム、今のところのウリはやはり「マルチプレイ」と呼ばれる、他のプレイヤーと協力して遊べるシステムなんじゃないかと思うので、とりあえずオープニングがだるくてもそこまでは遊ぶことをオススメします。

先ほども書いた通り、ゲーム性は「自動戦闘」というシンプルなものになっていますが、むしろこのシンプルさがマルチプレイで活きてきます

ドラクエ10と比較しますが、ドラクエ10はオンラインゲームなので同じように他のプレイヤーと遊ぶことができるんですね。ただ、

"深く作り込まれてる分、気軽さが無くなってしまっている"

のです。

他のプレイヤーにゲーム上で気を使う結果になります。自分が元気な時はそれは楽しいんですけど、ちょっと疲れてる時は

「今日は他の人との絡むの大変だな、1人でプレイしよう」

となります。

この「星ドラ」はチャットもなく、パーティーを組む時間もかからず、一緒にプレイしてる時の責任も大して発生せず、本当に「ゆるく」人と一緒に遊んでいる感が味わえるのです。

チャットできないんじゃ物足りない、と思いますが、そこはLINEのような「スタンプ」でのやり取りが可能になっていて、近過ぎず、遠過ぎずな距離感が保たれるようになっています。



疲れてても、泥酔してても遊べるくらいの手軽なオンラインプレイ。大げさな話、途中で寝落ちしてもバレないかも笑

それに万が一ネット回線が落ちてしまっても、瞬時にその落ちたキャラのデータそのままで「NPC(コンピュータが操作するキャラ)」に切り替わるので、他のメンバーにかかる迷惑も軽減される仕様になっています。すごい。





●初期のオススメプレイは…


さっきと同じこと言いますが、マルチプレイができるようになるまで進めましょう。

マルチプレイまで進める理由は実はもう一つあって、マルチをやると

大量にジェムがもらえます。

今までの苦労はなんだったの!?ってレベルでジャンジャンもらえるので、ぜひやりましょう。

そして初回のみ、10連ガチャ(ガチャ10回分をまとめて引くもの)をやると、必ず一つ「激レアアイテム」が出ることになってるので、とりあえずストーリー進めて、マルチプレイやって、3000ジェム貯めましょう。

これでレアアイテムを10個もらえれば、それなりに強くなるし、それなりに戦えるようになります。


あとドラクエのウリでもある「転職」ができるようになりますが、ゲームの流れ的に「戦士」の人が多いので、他の職になった方がよりレア感は出るかもしれません。

まあ転職に関してはノーリスクでいつでもできるのであまり気にしなくてもいいかもしれませんが。





<オマケ>

ガチャは30回引いたけど、大当たりのメタスラ装備は一つも出なかったよ…泣
運ってのは、残酷なもんだね…