synapse - 有料サロン「家事研究部」のスレッド紹介

先月からゆるく始まった家事研究部ですが、毎週部員が増え続け、5月8日時点では16人になりました。

なんだかよくわからない「有料サロン」というジャンルに、
なんだかよくわからないけど面白そう!」と、
エイヤと飛び込んできてくれた部員の皆さんには本当に感謝しています。

そして運営に関していろいろアドバイスしてくれるSynapse担当のTさんにも大変お世話になっております。
そんな皆さんの期待を裏切らないよう、最近はほとんどの時間を労力をこの家事研の運営に回しております。

内部の書き込み内容はお見せできないのですが、とりあえずどんな話題で話しているのかというところをご紹介します。




 ・ゴミ箱の床置きをやめてみた
 ・家族写真のデジタルデータ管理法
 ・家計簿って、どうしてますか?

最近はこんなテーマで話し合っています。僕がいいなと思った家事テクを紹介して、それをきっかけにみんなそれぞれの家庭ではどうしているのか、というところをシェアしてもらいます。



人気スレです。部員宅の晩ご飯の写真が淡々とアップされ続けます。海外のシュフさんもいますので、それぞれ個性がある。食卓の様子が見られるのはリアルで楽しいです。




家事に関する本を紹介していくスレです。これはまだ比較的新しいスレですが、個人的に力を入れていきたいスレッドですので、これから頑張ります。




家事研の部員の皆さんに向けてなにか相談したい時に書き込むスレ。実名、顔出しがとてもうまく働くスレです。お互いの背景までわかっているので、相談内容も詳しく把握できるし、回答する側の答えにも信頼感があります。




雑談スレ、相談スレから分離した育児関連の話題専用のスレ。部員は基本シュフで、やはり育児の話題は多めなので独立しました。子供の写真をアップしたりもします。不特定多数が閲覧する場だと載せられないけど、ここなら…という方もいますので。


これ以外にも読み物系、動画系コンテンツはあるのですが、今回はスレッドにスポットを当てて紹介しました。


伝え方が難しい!


運営としてはいまだに試行錯誤しているところはありますが、部員同士の意見交換は活発に行われていて、非常に面白い感じになってきています。

なんというか、こういうことって運営側が言っちゃうと手前味噌になるからひっじょーに薄っぺらくてウサンくさい感じなんですけど… けど! 他にどう伝えればいいのかよくわからないので、僕の率直な感想を書きました。

ほんと、伝え方が難しいんですよね…
これはある部員の方にも言われたんですけど、

「今回サロンに参加してみて思ったのは、その良さを外部の人たちに分かってもらう方法が非常に少ないという点でした。著名人サロンはどっちにしろファンが集まってくるんでいいんですが、普通の人たちがみんなで良いコンテンツを積み上げていくタイプのサロンは、なかなか宣伝が苦しいですよね」

ほんと、そうなんですよ!
ホリエモンサロンや梅木サロンなど有名どころはトップが君臨してそのカリスマ性と発言力でまとめ上げるのでいいのかもしれませんが、この家事研はそういうタイプの集まりではなく、本当にみんな”シュフ”であり、”家事”のことについて知りたい人達が上下関係なく集まる場所なのです。


最終的にモノを言うのは…


僕はそもそも無名ですし、カリスマ機能も持ち合わせておりません。やってることも、いろんな手続きをしたり、物事を伝わりやすく調整をしたりする雑用係、つなぎ役に過ぎないです。

でも、僕はそういうカリスマ性は「家事を研究する」「シュフ同士が繋がる」という目的においては本質的に必要もないと思っておりまして、
最終的に一番モノを言うのは

メンバー一人一人が主体的に人と関わることで得る面白さ

なんだろうな、と。それをサポートするための仕組みやきっかけ作りに最大注力しています。

まあ、とはいえカリスマ性や発言力がないと宣伝力もなく、必要な人に家事研の存在を知ってもらうこともできないので、難しいですが。

こういう中小サロンにも、もっと光を当てて欲しいところですな!(切実)


というわけで、これからも新入部員、お待ちしています!