家の要らない物の処分、捨てずにオンラインフリマ「メルカリ」で売ろう



2ヶ月ほど前に「メルカリ」ってオンラインフリーマケットサービスを使い始めて、そこでとりあえず物を20個売ったのでそろそろご報告します。




【メルカリとは?】

メルカリは、オンラインフリーマーケット。ヤフオクに似てますが、ヤフオクはオークションなのに対し、こちらはフリーマーケット。普通にリアルのフリーマーケットを想像してもらうと分かりやすいと思うのですが、敷物に値札のついた雑多なものをバーっと並べてる感じ。オークションと違い、値段がついてるのですぐに買うことができます。


【メルカリの良いところ】

ヤフオクよりも覚えることが少なく出品までの手順も少ないので手軽に出品手続きが完了するところが魅力。僕はどうもヤフオク出品は億劫になっちゃってダメだったんですが、これはギリギリいけました。
メルカリって、スマートフォンからしかアップできないようになっているのですが、これってつまりそれだけシンプルでOKってことでもあるんですよね。

出品するにあたり、月額会費がないのも助かります。ヤフオクの場合はYahooのプレミアム会員になって410円払わないといけないのですが、こちらは無料。
ただシステム利用料がヤフオクは5.4%(または54円)なのに対し、メルカリは10%なのでそこをどう考えるかってのはありますが、僕の場合は「要らない物の処分」が目的で使っており、要らないものって毎月そんなたくさん出るものでもないので、月額会費取られるよりも使った分だけ払うっていう方が納得感があります。


【他のフリマアプリとの比較】

実は今フリマアプリっていろんなのがありまして、始めるにあたって他のとも比較してみました。


メルカリ
僕が今回メインで使おうと思ったもの。やはりなんといっても利用者数が多いというのが大きい。システム手数料は他社に比べて10%と高めなものの、出品するとすぐに売れる。フリマって、例えばサイズ120の女の子物のTシャツとか、中古の古いDSソフトだとか、そんなにみんなにとって価値のあるものを出品するわけじゃないので、とにかく一人でも多くの人に見てもらい、マッチする人を探す必要があるのでこれは重要なポイントだと思っています。




ラクマ
メルカリの完全コピーアプリと言われています笑
ちょっと使ってみましたが本当に似ています。ただ、こちらは利用者数が少ない。新規出品のペースが遅いんですよね。新しく商品が出てこないってことは、人が少ないってことでもあり。システム手数料が無料、支払いに楽天ポイントが使えるってのはかなり魅力的ではあるのですが・・・出品したら、やっぱりパッと売れて欲しいんですよね。





Fril
DL数も多く、かなり人気なアプリ・・・なのですが、これは女性向けに特化しているらしいので、残念ながら僕はやっていません。女性物の洋服やアクセを中心に売りたいという場合はいいかもしれません。





LINE MALL
これも一応DLしてみたのですが・・・僕はアプリの使い勝手的にメルカリの方が良かったのであまり利用はしていません。こちらは手数料無料ですし、購入者とのやり取りにLINEが使えるということでそこは良さそうです。今後こちらも使ってみようかと思っています。


他にもminne とか、ショッピーズとかいろんなのがありますが、ほんとたくさんあるので、メジャーどころのみを紹介。気になる方はいろいろDLしてみて、実際に触ってみるといいかもしれません。



興味を持った方は、会員登録時に以下の招待コード

REHZPW

を入力すると、メルカリ内で使える300円分のポイントが登録者さんと僕に入るのでよかったら使ってみてください。とりあえずなにか一つ買ってみると使い勝手や流れがわかると思います。


次回は、実際にメルカリで出品する流れを画像付きで説明します。