日経ビジネス「職場&働き方 未来予測」に主夫が紹介されました



日経ビジネス「職場&働き方 未来予測」という雑誌に紹介されました!

テーマは「主夫という生き方の提案」。





主夫友の堀込さんと一緒に取材を受けました。
内容には、子育て主夫団体の「レノンパパ」やイクメン応援NPO「ファザーリング・ジャパン」の紹介もあります。

日経ビジネスという読者年齢層が高めな雑誌にこうやって主夫のライフスタイルが紹介されるのはとても嬉しいです。まあ、これを読んですぐに「主夫いいな!」って思う人は少ないとは思いますが、とりあえず「主夫という生き方があるんだ、ふーん」って印象だけでも持ってもらえたらいいなと思っています。


「子供と一緒の写真が撮りたい」という要望があったため、取材当日は公園で待ち合わせたのですがこの日は運悪くちょうど雨上がり直後・・・

それでも「あそぶ!」といって聞かないうちの子達、仕方ないので泥んこの地面に気を付けつつ遊んでいたのですが・・・


やってしまいました、


僕が。


公園の遊具に滑車ってあるじゃないですか、あの「ターザン」みたいになるやつ。

あれで子供らを押す手伝いをしていたのですが、僕がつい上の子タマを強く押しすぎてしまい、


タマ、ロープを手放して落下、そのまま泥にスライディング・・・




乾いてから払ったけど・・・

まあこんなこともありつつ(怪我がなくてよかった)。

取材自体はテンポ良く進みました。子供の相手で忙しい中、度々中断しつつもちゃんと話をしっかり聞いてくれた記者さんに感謝です。



服の泥は無事落ちました。

大変だったけど自業自得。



---------

雑誌は内容自体も面白くて、そのタイトル通り"未来予測"が様々な視点から書かれています。女性の昇進バブルがくる!とか、仕事はロボットに奪われる!とか。そんなに堅っ苦しくない。
ちきりん氏の仕事に対する考え方なども面白いです。

興味のある方はぜひ読んでみてください!