主夫インタビュー(リンクで紹介):SHU-OTTOさん


今回ご紹介するインタビューは、僕が実際にインタビューさせて頂いた方ではなく、ご自身のブログでインタビュー記事を掲載しているシュフの方を紹介する、という形式です。

男のシュフは日本全国にいますが、僕は東京に住んでいるためインタビューに行ける地域はがんばっても関東エリアのみ。それ以外の地域は時間的にも、金銭的にも厳しいのです・・・

しかし!

今回Twitterを通じて「カタルエを読みました。こういう形で私もインタビュー記事を書いてみました」と言ってくださる方がおりまして!

大変ありがたい話ですー! 是非紹介させて頂きます!

ということで、今回はブログのリンクの紹介です。



SHU-OTTOさんのブログは以下。

Positive Shu-OTTO



主夫インタビューの記事は全4回になります。リンクは以下です。

仮想=勝手に=主夫インタビュー(その1)

仮想=勝手に=主夫インタビュー(その2)

仮想=勝手に=主夫インタビュー(その3)

仮想=勝手に=主夫インタビュー(その4)



記事で特に印象的だったのが、子供たちに宛てたメールです。こうやってきちんと思いを伝えるのって、とても大事ですね。

あと「シュフに向いている人」で「一度仕事を経験した人」というのも、確かに、と思いました。育児ばかりだと仕事の大変さが分からないし、仕事ばかりだと育児の大変さがわからないですよね。





こういう形でのインタビュー記事、今後も紹介していきたいです!

もしも関東以外にお住まいの主夫の方で、この企画に協力したいという方がいらっしゃいましたら、インタビュー記事を書いてブログに掲載してください! 

ご連絡頂ければ、僕がこのブログからリンク付きの紹介記事を書かせて頂きます!(自問自答するのはちょっと大変かもしれないけど!笑)


関連する記事