「OCN家計簿」で家計簿は自動記入!準備編


目次

  1. 「OCN家計簿」で家計簿は自動記入!準備編
  2. あらためて考える、クレジットカードの危なさ
  3. なんでみんな使わないの?「VISAデビットカード」のススメ!その1
  4. なんでみんな使わないの? VISAデビットカードのススメ!その2
  5. 「OCN家計簿」で自動記入、実践編

1.「OCN家計簿」で家計簿は自動記入!準備編


家計簿、つけてますか?


家計簿って、つけた方がいいとは思いつつも、手間がかかるのであまり続かないものですよね。僕も主夫になってからいろいろ試しまして、最近やっと安定して家計簿がつけられるようになったので、せっかくなのでそのやり方を共有します。家計簿を続けられない方、シュフの方、お金がなぜか貯まらない方(富裕層を除く)などを対象に書きました。



理想の家計簿は「自動記入」


結論から言いますと、ネット家計簿「OCN家計簿」というのが便利です。これはブラウザで記入することができる、ネット上の家計簿。ネット家計簿サービスは他にもありますが、この「OCN家計簿」のウリは「家計簿自動記入機能」なのです。

家計簿が自動で記入される、って言われるだけでは信じられないと思いますが、実は仕組みは簡単でして「銀行の入出金データを引っ張ってきて入力してくれる」んですね。ネットバンキングをしたことがある方はご存知だと思いますが、今はネットで通帳が見られます。その銀行など金融機関にあるデータをOCN家計簿が自動的にコピーし、入力してくれるという流れになっています(あ、もちろん手入力もできますよ)。



自動記入に必要な準備 ー 決済はキャッシュレスに!


OCN家計簿は自動的に銀行などのデータを取ってきてくれるのがすごいのですが、これだけでは家計簿の自動記入はできませんよね。スーパーで食材を買ったりといった現金のやり取りは銀行の通帳には載らないからです。で、ここで思ったわけです。

「できるだけ現金を使わないでキャッシュレス決済をすれば、自動的に金融機関にデータが飛ぶからほとんど家計簿を記入しなくていいんじゃないか? いちいちレシートを見てひとつずつ手入力する手間が省けるんじゃないか?」

実際にやってみたら、かなり家計簿記入の手間が減りました。それに、お金の管理方法やお金に対する価値観まで変わったというオマケ付き! 結果的に僕自身、かなりムダ遣いを無くす発想に頭が切り替わりました。



家計簿を見直す=お金の管理方法を見直す


家計簿をつける目的って、家のお金の収入と支出を確認し、無駄を見直すことですよね。でもこれって突き詰めていくと、お金の管理方法自体を見直すことに繋がるんです。

財布にたくさんの現金が入っていたら、つい使ってしまうのが人の常。
いくら使ったのかちゃんと把握していなければ「まあまだ残ってるだろ」とご都合主義になり、つい使ってしまうのが人の常。

こういうアバウトなお金の管理をなくしていこう、という話なのです。

現金を完全に持たない生活は今の時代では無理ですが、極力持たず、使わずということはできます。ほとんどをキャッシュレスで決済し、利用金額の記録を全て銀行に残し、それを家計簿で管理する。こうすれば、自分の今の資産状況がいつも簡単に見ることができるので、お金の使い方も賢くなり、お金も貯まっていき、ウハウハ! ・・・って寸法です。

というわけで、これから何日かはこのキャッシュレス決済の方法についてお伝えします。

・・・え?キャッシュレスならクレジットカードですでにやってる?
クレジットカードもキャッシュレス決済なのですが、実はクレジットカードだけはオススメしません。



次回は、「クレジットカードだけはオススメしないワケ」!



あらためて考える、クレジットカードの危なさ