レノンパパ主催「パパサミット」に行ってきた



やってきました、都庁!


26日金曜日はレノンパパ主催のイベント、「パパサミット」に参加してきました。


そもそもレノンパパは、僕も連載させて頂いている「パパスイッチ」の公式ツイートをたまたま見たのがきっかけで知りまして、以前、レノンパパ第一回の集まりにも参加しました。

今回は講演なども企画されている大きなイベントということで、また代表の梶さん、浅田さんに連絡をとって参加させて頂きました。

【TOKYOPLAY嶋村さんのお話】


はじめは、NPO法人「TOKYO PLAY」の嶋村さんの講演。

NPO法人TOKYO PLAYは子供の遊び場を創り出すことを目的とする団体で、
  や、  をやっています。

NPO法人「TOKYO PLAY」公式サイト


講演は一方的に話して終わる、という感じではなく、参加者同士が話し合うワークショップ的なスタイルで、とても楽しめました。

中でも面白かったのが公園の看板の紹介。「えっ、こんなことまで書いてあるの!?」という位細かい規則がたくさんあるんですね。公園にいって、注意書きの看板って普段わざわざ見ませんが、これからはちゃんと見てみようと思いました、面白いから笑

【フリートーク】


その後主夫宣言というのがあり、主夫の方が改めて主夫の意気込み的なものを話す時間でした。実は、僕も「宣言」してきました笑 僕の場合、宣言といっても主夫になった経緯や今の気持ちを3分程話すだけだったんですけど。

宣言の後は、フリートークの時間。参加者同士で自由に話し合うことができたのですが、やはりこの会に来ている人は主夫になんらかの興味がある人が多いようで、いろいろ質問されることが多かったです。

「旦那が主夫になりたいといっているのだが、迷っている」

「奥さんの帰りが遅いのは、大変じゃないですか?」

・・・などなど。



【やはり主夫は・・・】


今回は参加者を特に「主夫」に限定しているわけではなかったので、参加者は育休中のパパもいましたし、ワークライフバランスに興味のある女性などもたくさんきていました。それはそれでとても素晴らしいことですが、やはり主夫って少ないんですね、、、個人的にはもっと主夫の方ともいろいろお知り合いになりたかったです。なかなかいないですもんねえ、専業主夫。

レノンパパでは今後も交流など、子育て主夫を応援するイベントをいろいろ企画する予定だということです。

主夫、主夫に興味のある方などは是非ブログもチェックしてみてください!

関連する記事