育児的に便利?不便?ショッピングモールのキャラクターカート





ショッピングモールによく置いてあるキャラクターカート。
幼児期の子供を持つ親は
一度は利用したことがあるのではないでしょうか。

ミッキー、ピカチュウ、アンパンマン・・・
幼児が大好きなキャラクターが
ショッピングモールの入り口にずらっと並び
(考えてみれば、版権元の違うキャラクター達が
こうやって合法的に一同に集まっている場所もなかなか珍しい?)、

「さあ選べ!この中の誰かは好きなはずだろう!」

と言わんばかりに待機しています。
そりゃ子供は乗りたがりますよね。


ただ、これは親にとっては少々複雑でして・・・
子供が喜んで、カートの上でおとなしくなる反面、
このカートの操作に悩まされるんですよね。

特に混んでる週末などは、
人にぶつからないよう気をつけるだけでかなり疲れます。

このキャラクターカートは普通のカートに比べかなり重量があり、
またサイズもでかいので小回りもきかず、扱いづらい。

フードコートなんか行った時なんかもう
ジャマ過ぎて存在自体が悪です。


なら、いったんカート置き場に返せば?
と思われるかもしれないんですけど、
子供がものすごい勢いで嫌がるんですよね。

もう少し軽量化して
もう少しコンパクトな形に改良できないものですかね・・・



関連する記事