マテバシイを植えた




今日は家事やり過ぎて時間が無いので、昔よくやってた風な1コマ漫画で。
昔は1コマ描くのもヒーヒーだったけど、今は4コマが基本になりつつあるからものすごいラクに感じるわー。

それはさておき、うちの庭に「マテバシイ」を植えました。
マテバシイってあまり聞き慣れないかもしれませんが、要は「どんぐりの木」です。
どんぐりっていろんな種類ありますが、「どんぐりの絵を描いて」っていったらみんな思い描くあのちょっと長細い、“ザ・どんぐり”なアイツです。

庭の真ん中、一番目立つところににシンボルツリーを植えたくて、なににしようかなーとずーっと迷っていまして、

外からの目隠しを兼ねているので常緑樹の方がいいなー、

ちょっと日陰でも耐えて、手入れが簡単で、あまり剪定の手間がかからないやつがいいなー、

ミカンやらイチジクやらの果樹系は楽しそうだけど、虫と鳥の害がありそうだなー、

葉がキレイで育てやすいシマトネリコやソヨゴは素敵だけど、ちょっとありきたりだしなー、

なんて希望を出しまくって、最終的にはコレに決定。

一番の決め手は子供。近所の子供達が一生懸命いろんな木の実を集めてるのを見て、こうやって子供が楽しめるものがいいな、ということで(あと、トトロの影響もちょっとアリ)。

やばい、ボク、子供思いの超良いパパ。
感謝しろよ、子供達。

ちなみにマテバシイはどんぐりの中でもアクがほとんどなく、そのままでも食べられるそうです。まあそのままってちょっと抵抗あるので、軽く炒って、味付けして食べてみたい。クッキーとかに向いているそうです。

僕は2m位のものを購入しました。4000円。意外と安かった。こういう木ってもっと値段張るのかと思ってた。

関連する記事