『シュタインズゲート』涙が止まらない



レビューが書けるようになるまで、ちょっと時間が必要でした。

あまりに喪失感が大きすぎて、ちょっと心が落ち着くまでに時間がかかったのです。

さっき、XBOX360のアドベンチャーゲーム、『シュタインズゲート』を終えました。

感動。

ただ、感動。

ゲームシナリオの出来と、その完成度に感動。

プレイ中、気づけば、何度もはらはらと涙がこぼれていました。

30のオッサンが泣いているのはマジキモいと思いますが、今回だけは許してください。
その位、すごいゲームなんです。

僕はゲームヲタでいろいろなジャンルが好きなのですが、エロゲーやギャルゲーは基本やりません。なんか2次元は肌に合わず、、、

だから、今回のこのゲームがネットで大絶賛されていた時も、はじめは

「またエロゲヲタが騒いでるなあ」

位にしか思っていませんでした。

しかし、

「エロじゃない」
「女の子とデートするようなゲームじゃない」
「ストーリー構成が半端じゃない」

などのコメントを見るうちにちょっとずつ興味を持ってしまい、、、

引越し後のストレス発散の勢いで買ってしまいました。

ネットのレビューなんて一部が騒ぎ立ててるだけってこともよくあったりして結構テキトーで、当てにならない場合が多いんです。
あれだけネガキャンで盛り上がった伝説のWiiゲーム『オプーナ』も、やってみたら意外や意外の良作だったりしましたし。

まあハズレならハズレでそれでもいいや、と。

で、今は、本当にあのレビューに感謝しています。

本当に、本当に、このゲームと出会えてよかった。


各所の絶賛レビューを見てヲタ騒ぎすぎと思っている方。

ギャルゲーキメえと思っている方。

2ちゃん語連発厨二病全開ゲームだと思っている方。

そんな風に考えていた時期が僕にもありました。

とにかくやってみてください。

海外ドラマで例えるなら、『24』や『LOST』と同レベルの「続きの見たさ」。舞台設定こそ派手ではありませんが、引き付けられるパワーは尋常じゃありません。
僕も何度、夜更かししたことか。それで、何度ヨメから本気で怒られたことか、、、社会生活に支障が出るので、これからやる人は気をつけてください。

内容はあえて書きません。表現力が乏しいってのもありますが、何か書いてしまうだけでネタバレになってしまいそうなので、書くに書けないのです。一つだけ言うならば、

「全てに意味がある」

ってところでしょうか。だから、初めはとっつきにくい部分もあるかとは思いますが、ある程度進めてみてください。

XBOX360という、ライトユーザーにはあまり馴染みの無いハードなのが本当に惜しい。
これを機にハード買うのもありだと僕は思います。XBOX360って、結構良いゲームたくさんありますし。

これ、DSで出たら、爆発しますよ。必ず。

来月発売のビッグタイトル系はまだやっていないので断言は出来ませんが、とりあえず今の時点で、僕にとって今年最高のゲームです。


Xbox360専用ゲーム『Steins;Gate』が2ちゃんねるで大好評!!

僕が買うきっかけになった記事。ここにも書いてありますが、公式は見ない方がいいです。というか、これ以上の内容に関する情報は集めない方がいいです。きっと後悔します。
途中からの管理人のプレイ記録がありますが、それも読まない方がいいです。


アマゾンのレビュー。
レビュー内容は見ずに、★の数だけ見るといいです。この異常な高得点。


ああ、記憶を消して、また初めからやりたい、、、

やっている間は、幸せな時間だったなあ、、、

こんな絶賛している自分が恥ずかしいけど、本当に本当にオススメなので、

「ここがいいけどアソコはねー、まあなかなかよく出来てるんじゃないかな」

なんてかっこつけた批評なんてせずに、ただただ薦めます。

------------

2011年8月追記

この記事を書いて2年が経って、その後この作品はPSPでも出て、アニメ化もされて、スピンオフゲームまで出すことになりました。そして先日iPhoneアプリにまで、、、!!当時予想したDSでは出ませんでしたが、iPhoneアプリで出たことでまだ多くの人がこの作品をプレイしてくれることになりそうです。ファンとしては嬉しい限りです。