カビだらけの壁紙を剥がしてみる

相変わらずリフォーム三昧の毎日です。

最近は本格的にリフォーム業者による作業が始まってしまった為、あまり出る幕も無くなりつつもあるんですけど。 今は新しい家に必要なキッチンボードだの、便座だの、カーテンレールだのそういう細かい物をいろいろ物色しています。 こういう買い物って、ひとつや二つなら楽しいものですけど、何十っていう項目があると結構辛いです(まあ、ローン契約とかに比べたら全然マシですけど)。
今はエアコンでいいのを探しています。もうどれも同じに見えてくるよ、、、

大して面白い話もないので、さっき撮ってきた写真でも。

ビフォー
6d4995e5

こないだ掲載した写真。一番カビが酷かったところなんですけど、、、

途中経過
508f1bc3
壁紙をはがしてみるとこんな感じ。

まだきちんと取りきっていませんが、それでも後ろの壁は意外と痛んでいません。

リフォーム業者のおっさんが

「マンションは造りさえしっかりしていれば大丈夫です。表面上の汚さはなんとでもなりますよ」

と言っていましたが、こういうのを見ていると、あながちセールストークってだけでもないのかもしれません。


関連する記事