同病友人


今日は体調が悪いにも関わらず、同じ自律神経失調症の友人に会いに行きました。で、友人の目の前で気分悪くなってうずくまっていました。最近、人に迷惑かけるのが趣味です(エッヘン)。

今日、友人が言った心に引っかかった言葉。

「自律神経失調症の経験談本とか、闘病記本とかってよくあるじゃない。芸能人も良く出してるよね。でも、アレってマジ説得力ないと思う。
『私はこんなに辛かったです、でも克服しました!だからあなた達も大丈夫!』
っていわれても、


そりゃあんたは治ったからいいだろうよ


って感じだよね。
一番説得力あるのって、今まさに病気真っ盛りの人が『治療法として、こんなこと試してます』とか、『今、まじで死にそうなほど苦しいです』っていうメッセージだと思う。ただ、病気真っ盛りの人ってメッセージを伝えるパワーがないんだよね。仕方ないことだけど。」 


なるほど。確かにいわれてみればそうかもしれない。ではある意味このサイトはすごい説得力を持っているわけだ。 




では、、、 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★7月29日★

今日は、とあるカフェで友人とコーヒーを飲んでいたら
いきなり手足が震えて、虚脱感と、めまいが襲ってきました。
約20分ほど続きました。
とっても苦しかったです。

こんなボクですが、毎日がんばってます。いや嘘です。むしろ
がんばってもどうにもならないんでがんばってません。
いつ治るのかもわからないで不安が募るばかりなので
タバコや酒、買い物や過食に逃げたい今日この頃です。
周りの人もボクを腫れ物のように扱う人ばかりなので、
こっちも壁作って話します。誰もわかってもらえないし、そもそも
自分でもわからないので、もう何の為に生きてるのかさえわからなくなって
たまに死にたくなります。死んだら周りの人は、悲しむかもしれませんが
ぶっちゃけ死ぬ間際って「後のことなんて知るか」とか思ってます。
でもなんとなく生きてます。明日のことは、知りません。


                                   おわり
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 








いかがでしょうか。





うーん、笑い飛ばしてないな、、、没。

関連する記事