踊る~



愚友ニンの家に泊まったので、続けてその話。

ニンと一緒に彼が買ってきた『踊る大捜査線THE MOVIE 2』のDVDを観る。
ニンは既にこの映画、海賊版で観たことがあるらしい。警察を目指してる奴がこんなんでよいのかとても疑問である。オレは、こんなにも有名な映画でありながら観たことがなかった。映画観たことある人にとっては今更オレの感想なんて聞きたくないと思うが、勘弁。 


面白い。


途中、不覚にも目頭が熱くなってしまった。なにがいいって、この映画に描かれている「組織に対する思い」。今でこそオレは休職してなにも考えずに家でごろごろしている身分だが、かつて会社で働いていた頃、同じようなことを思っていた。組織人にはこの気持ち、わかるのではないだろうか。
室井さん(柳場敏郎)かっこよすぎだし。

「私の仕事は、責任をとることだ」 

なんていう上司欲しいわ、いないのはわかってるけど。いや、むしろオレがこういう上司を目指せばいいんだな。 オレが上司と呼ばれる立場になった暁には、室井さんになろう。 

でも一番なりたいのは、やはり青島だな。
熱くて信頼があるから?いいたいことをはっきり言うから?

いやいやそんなんじゃなくて、










深津絵里をギュッと抱きしめたいから。