カメを買いました。

昨日までは全くその気はなかったんですが、今日久しぶりに実家に戻りまして、母上に 

「なんかペット買ったら?カメなんかどう?」

といわれ、なんだかムショウに欲しくなり、衝動買いしました。こんな言い方すると動物愛護団体から睨まれそうですが、いやちゃんと可愛がります。おぼっちゃまくんのように乗ったりしません。マリオみたいに踏んだりしません。
買った時、愚友ニンが一緒にいたのですが、買った二匹のうち(一匹400円)彼に一匹の命名権を与えることにしました。オレがつけた名は自分の今の生活を反映するような、象徴的なものにしました。甲羅の真ん中に黒い線が入っているカメ、彼の名はヒッキーです。引きこもってるからです。まさに甲羅に閉じこもってるオレとベストマッチな感じです。
ニンは、もう一匹の甲羅が大きいカメをバウアーと名づけました。これは彼が今ハマっているアメリカのドラマ、『24』の主人公の名前です。もう、超適当です。



ノリで買われ、しかもノリで名づけられたカメ、ちょっとかわいそうかな、と思います。でも、愛があればいいんですよ、愛が。