休職一日目



あーーー、、、ヒマ。



なんだろうこの生活。保険で給料全額でるから金の心配はないし、なにか「これをやれ」という義務を課せられているわけでもない。ただひたすらある、自由。

だから一日、いや一週間、もっといえば一ヶ月ずっとゲームをやり続ける生活をしても(まあそんなことしないけど)、誰からも文句をいわれない。もちろん、金は入ってくるので食っていける。

ふと思った。オレって今自分のことを社会人と呼べるのだろうか。
そもそも社会人ってなんだろう、、、なんだかNHKの『しゃべり場』のようなテーマだな。
考えるのが面倒くさいのでネット辞書で調べてみた。


社会人

(1)学校や家庭などの保護から自立して、実社会で生活する人。

(2)社会を構成している一人の人間。
 


確かに学校や家庭の保護からは自立しているが、会社から保護されている状態なんだけど、、、それに実社会で生活する人って、どういうことだ?
そもそも「実社会」って、どこ?
一日中ゲームしている人は実社会で生活している人なのか?
ネットゲームはバーチャルな要素が強いからNG?インターネットも然り?

っていうかオレアタマ悪い? 


なんかわかんなくなってきたから考えるのやめよう。
とりあえず日本の労働者の皆さん、がんばって働いてわが国の経済発展に貢献してください。





オレは傍観してますね♪(発作出しながら)

関連する記事