チャンバラ

愚友ニンが遊びに来ました。
彼はいつもオレの家に差し入れとしてハバネロを2、3袋持ってくるナイスガイです。彼はパソコンに詳しいので、オレのぶっ壊れたハードディスクの復活に貢献してくれました。謝礼はラーメン一杯でした。
なんとかほとんど復旧し、一段落ついたところで

「天気いいなあ、公園行こうぜ」

という話になり、ビールとチャンバラ刀を持って近所の公園に出かけました。

チャンバラ刀をご存じない?こんなんです↓ 





昔、酒に酔って東急ハンズかなんかで衝動買いした「スポーツチャンバラ用刀」です。柄はプラスチック製のバットのようになっていまして、刃の部分はスポンジでできてます。これで某公園にて、近所の方々が家族団らんでフリスビーや犬の散歩などを楽しんでいる中、決闘しました。
ルールもなにも知らないので斬りまくりです。しかもお互い酔っているので容赦は全くなく、さらに周囲の目も顧みず、いろいろな技を繰り出しました。



「飛天御剣流・天翔龍閃(あまかけるりゅうのひらめき)!」

「牙突!」







イタい二人でした。

日ごろの運動不足がたたって、ものの数分で双方息が切れ、



「疲れた、帰るか(ハアハア)」

「ああ(ハアハア)」





そして帰宅後、彼が持ってきたDVD「シンドラーのリスト」を観て、なんともいえないやり切れなさを感じながら夜が更けていきました。




「三人集まれば文殊の知恵」ということわざがありますが、ダメ人間はいくら集まってもダメ人間と気づいた一日でした。