18日目 ~遍路 グルメの旅~

スタート位置:香川・観音寺市

札所:13ヶ所

68番 神恵院

69番 観音寺

70番 本山寺

71番 弥谷寺

72番 曼荼羅寺

73番 出釈迦寺

74番 甲山寺

75番 善通寺

76番 金倉寺

77番 道隆寺

78番 郷照寺

79番 天皇寺

80番 国分寺







朝起きると、肩が痛い。これはこの日に限ったことではないが、どうも枕が低くて横になって寝ると肩が痛む。血も止まって、腕が痺れてる。なんとかマットからはみ出さずに上手く眠れないもんかな。

マツシマさんと共に簡単に朝の支度を終えた後、お堂の管理人の家に挨拶にいく。





歯を磨くマツシマさん。







撮ってもらった。だいぶ日焼けしてます。





午前中は、遍路の札所で唯一ふたつのお堂が同じ場所にあるという、68、69番にいく。いっぺんに2つまわれるのでなんか得した気分。

ちなみにこのお堂の上には小さな山があり、そこから「銭型」とよばれる砂絵がある。その昔、偉い将軍だかを喜ばせるために町の人が作ったものらしいが、その大きさが尋常じゃない。

山の上から見下ろすと、遠近感を忘れてしまうくらい巨大な砂でできた銭の絵がある。凹凸があり、文字が書いてあるのだが、昼間だったのであまりよく見えなかった。影ができるともっとわかりやすいのだが。





写真だと全然わからないね、、、雰囲気だけでも。







遍路グルメNo.1 激安手打ちラーメン「丸八」

昼は、チャリマップに載っていた「激安手打ちラーメン 丸八」というのに無性に惹かれる。なぜかわからないが「食べるならそこしかない!」という思いにかられ、空腹を我慢して頑張った。手打ちラーメン一杯230円、安い。オレはチャーハンとのセットを頼む。

味は、、、まあまあ。客も少なく、そのうちオレ一人となった。店は夫婦で営んでいるらしく、客が少なくなるとオレの隣のテーブルで昼飯を食べ始めた。接待ということでそのパンを一つもらった。ラーメン屋でパンを食べたのは生まれて初めてだ。



ラーメン屋のおばちゃんの話では、遍路は若い人たちが是非やるべきものだという。多少説教くさかったが、この旅では不思議となんでも素直に聞ける。修学旅行や遠足でも遍路にすべきだ、という意見は面白かったが、やはりこの旅は一人でやるものだと思う。



遍路グルメNo.2 「地蔵もち」

78番、郷照寺のすぐ近くに「地蔵もち」というもち屋があり、そこもうまいらしい。たまたま通り道だったし、立ち寄る。オレがいった時はもう夕方だったので、くさもちしかなかった。オレは百円玉を一つ渡し、店の椅子で食べる。ん、なかなかうまい。でもできたてがよかったな。

店のおばあちゃんと話をする。この店は明治時代に創業して、もう4代目だという。しばらくして、おばあちゃんは奥から白いもちを持ってきてくれた。



「これは、店の前のお地蔵さんにお供えしてたもんじゃ。よかったら食え。塩もちだから甘くないが」



おおお、ありがたい。よろこんでいただく、、、しかし、考えてみれば、こんな暑い日に朝から夕方まで外に置いてあったものって、大丈夫なのか?オレは一抹の不安を抱きながらも断るわけにもいかず、口に運ぶ。



、、、ああ、硬い。硬いよ、、、。



オレはお茶をお代わりして、流しこんだ。





ありがとうおばあちゃん。







遍路グルメNo.3 うどん屋(名前は忘れた)

もち屋に礼をいい、次の寺に向かう途中、おっさんに声をかけられた。



「遍路かい?どっから来た?」



まあよくある質問である。このおっちゃん話好きで、自分もチャリ旅をしたことがあるとエピソードを語り始めた。こりゃ長くなるかな、と思い始めた頃、



「おまえ香川のうどんは食ったか?この近くにうまいうどん屋があるから、いこう。食えるだろ?金は心配すんな」



オレはもちを2個食べた後でけっこう腹はふくれていたが、食えるときに食っとかないと。オレはおっさんのチャリ旅エピソードを聞きながら、今来た道を引き返した。

店の名は忘れたが、とても人気がある店らしい。おっさんの名はノナカさん。たまに遍路をこうやって接待するそうだ。オレは天ぷらがたっぷりはいったうどんをごちそうしてもらった。すっげーうまい。まいった。うまい。





感謝してます。まじうまかったです。

この店の名前、結局なんだろう、、、?





この日最後に回ったのは80番。寺についた頃は夕方で、誰もいなくて居心地よかった。道のまん中でどかっと寝てるネコをぼーっとみながら、しばらくのんびりしてた。





あと少しで結願だ。







生まれ変わったらネコになりたい。





この日の夜は国道から2kmほど離れたキャンプ場。200円かかるが、隣に温泉もあるし、トイレもきれいだし、外灯は明るいし、さすが有料キャンプ場である。今までのテント場では最高の場所だった。


19日目 ~石屋さんにお世話になる~



関連する記事