四国お遍路チャリの旅! チャリ準備

ここではオレが実際に用意したもの、チャリにつんだものを紹介します。

太字は持っていかなかったけど、旅をしながら必要だなと思ったものです。

イタリック文字は、持っていったけど使わなかったものです。

情報としては古いのでどこまで参考になるのかわかりませんが、これからチャリ遍路に行く人のなにか役に立つならば、ということで、こんなのも一応書いてみました。






チャリ:GIANT

CS-7000

size:440,500mm

weight:12.4kg



自転車 →画像はこちら

□ りんこうバッグ

□ ライト(CATEYE)

□ 替えのチューブ

□ 泥よけ

□ タイヤパンク修理セット

□ メンテナンスブック

□ 携帯用空気ポンプ(mt. Zefal II)

□ キャリーバッグ(deuter rack pack, 30Lを二個)

□ バックパック(deuter AC LITE 20L)

□ スピードメーター(CATEYE CORDLESS 2)

□ ヘルメット(絶対にかぶった方がいいです。)



寝泊り

□ テント

□ 寝袋(CROSTER)

□ マット(DUNLOP)  



アメニティ

□ ボディーソープ

□ コンタクトレンズ

□ コンタクト液

□ 歯ブラシ

□ 綿棒

□ 手鏡

□ タオル(5、6枚は必要。)  





□ Tシャツ4枚

□ ショートパンツ4枚

□ トランクス

□ ロングパンツ(寝る時用)

□ フリースの靴下(寝る時用、夜は意外と寒い。)





□ 保険証のコピー

□ 頭痛薬

□ 腹痛薬


□ 傷塗り薬

□ バンドエイド

□ 消毒液

□ ティッシュ

□ テーピングテープ

□ 筋肉痛止め

□ 温シップ

□ ビタミン剤(偏った食事になるため)

□ 日焼け止めクリーム(日焼けすると無駄に疲れます。)



その他

□ ケータイ

□ ケータイ補助バッテリー

□ 日記用ノート

□ ロープ

□ カメラ

□ 洗剤

□ アーミーナイフ

□ 耳栓

□ 腕時計

□ サングラス

□ 四国の道路地図(『TOURING MAPPLE 中国・四国』 昭文社)

□ 『走れ!快速へんろ』さんのチャリ用マップ

□ 書類ケース(100円ショップの硬いフォルダ。いろいろ紙類が増える。)

□ 頭につけるライト(手で持つライトは片手がふさがり不便。)

□ ビニール袋(チャリバッグを覆うため、洗濯物を入れるためなど用途は限りない。大小いろいろあると便利。)

□ ポンチョ(これは上からすっぽりかぶるタイプだが、チャリならセパレートタイプの方がいいかも。高いけど。)



(2010年追記)

今ならGPS搭載ケータイがあれば、道に迷うことはまずないですよね、、、当時持っていたかった。まあ、あえてケータイを極力使わない旅ってのもいいかもしれませんけどね。